敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

シャンプーはこれがおススメ!おススメ成分とは?

シャンプーを選ぶときは成分表を見ましょう

シャンプーを選ぶときに見なくてはいけないのは パッケージの裏に書いてある成分表をしっかりと確認してから 購入することをおススメします。 まず、避けてほしい成分としては「ラウレス」、「硫酸」と書いてある場合は避けた方が良いでしょう。 これらを避けるだけで90%程度は悪い成分のシャンプーを避けられるともいわれています。 なのでこの2つの成分の有無をチェックしましょう。

低刺激なアスパラギン酸配合

おススメな成分はアスパラギン酸が配合されているシャンプーです。 アスパラギン酸といってピンとくる人は少ないと思います。 ですが、その成分は非常に優れています。 洗浄能力に優れています。それでいて頭皮に必要な油分までは 洗い流さないという非常に優れた成分です。 とても低刺激な成分なので、赤ちゃんや敏感肌の方も安心して使用することができる点も 特徴です。

保湿効果抜群のレシチン配合

レシチンが配合されているシャンプーもおススメです。 レシチンは大豆や卵から得られる成分で とてもよい保湿成分の1つです。 レシチンが配合されていることによって 頭皮の油分を必要以上に洗浄されることを防ぎます。 この効果で乾燥を防ぎ、頭皮の炎症やフケといった 症状を防ぐことができるので 乾燥肌の方は1度お試しになられると良いでしょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

皮膚に悪そうだけど大丈夫なのだろうか?ニキビと紫外線の関係とは

敏感肌対策にタンパク質が効果的な理由とは?

使用感を考え自分の肌にあったものを!洗顔石鹸、洗顔料はどれを選べば?

収れん化粧水で脂をカット!毛穴の開きや皮脂に収れん化粧水でのケアがおすすめ

あなたは知っていましたか?ニキビと睡眠不足の「切れない関係」とは

毎日の洗顔で変わる!アンチエイジングの洗顔石鹸

毎日入るからこそ違いが出てくる!お風呂ストレッチでエイジングケア

黒ずみを吸着する働きもあり!炭の洗顔石鹸

敏感肌には事前対策が一番!敏感肌になる前にできることを

老化のサインはメイクで解消!気になるほうれい線ケア