敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

シャンプーはこれがおススメ!おススメ成分とは?

シャンプーを選ぶときは成分表を見ましょう

シャンプーを選ぶときに見なくてはいけないのは パッケージの裏に書いてある成分表をしっかりと確認してから 購入することをおススメします。 まず、避けてほしい成分としては「ラウレス」、「硫酸」と書いてある場合は避けた方が良いでしょう。 これらを避けるだけで90%程度は悪い成分のシャンプーを避けられるともいわれています。 なのでこの2つの成分の有無をチェックしましょう。

低刺激なアスパラギン酸配合

おススメな成分はアスパラギン酸が配合されているシャンプーです。 アスパラギン酸といってピンとくる人は少ないと思います。 ですが、その成分は非常に優れています。 洗浄能力に優れています。それでいて頭皮に必要な油分までは 洗い流さないという非常に優れた成分です。 とても低刺激な成分なので、赤ちゃんや敏感肌の方も安心して使用することができる点も 特徴です。

保湿効果抜群のレシチン配合

レシチンが配合されているシャンプーもおススメです。 レシチンは大豆や卵から得られる成分で とてもよい保湿成分の1つです。 レシチンが配合されていることによって 頭皮の油分を必要以上に洗浄されることを防ぎます。 この効果で乾燥を防ぎ、頭皮の炎症やフケといった 症状を防ぐことができるので 乾燥肌の方は1度お試しになられると良いでしょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

美白効果やエイジング効果抜群!エラグ酸てどんな成分?

自分で作ることもできるのです!手作り洗顔石鹸の作り方

自宅で簡単!エイジングケアセルフチェック

敏感肌を改善したい!という方におススメの化粧水の選び方

年齢を感じさせてしまうモテ女子の敵!シワが気になりだしたら?

目立つおでこのニキビを跡かたもなく治すには!おでこニキビは思春期に出やすい

体の不調がニキビの原因?ニキビに良い栄養素とは

乳液こそが保湿のキーアイテム!化粧水付けたままにしてませんか?

メリットデメリットが混在する!洗顔石鹸を使わなかったらどうなる?

もずくの高分子フコイダンを利用!もずの魔法石鹸