敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

見えないからって安心はできない!背中・胸ニキビのニキビ跡を予防する

見えないからこそケアが必要

自分ではなかなか見えない背中は、実は全身の中でも太くてがっちりした皮脂腺が通っているため、ニキビができやすい場所でもあります。意識してみなければ背中の状態を見ることができないため、自覚症状がないためについつい放置し、背中のニキビが悪化してニキビ跡になってしまうことも少なくありません。 しかし、背中や胸のニキビは、正しいボディケアをすることによってある程度予防することもできますし、ニキビができた場合でも正しいケアをすれば1週間程度ですっきりと完治できるのも特徴です。

通気性が悪くそれが原因に・・・

背中や胸は、普段は衣類におおわれているため、顔の肌と比べると、どうしても通気性が悪くなってしまうものです。背中や胸にニキビができやすい人や、すでにニキビができている人は、できるだけ通気性が良くなる衣類を選ぶこともおすすめです。例えば、シルクやレーヨンなどの化学繊維は通気性が悪くなってしまうため、肌周辺の湿度が上がって毛穴も詰まりやすくなってしまうものです。ニキビケアなら、コットンなど通気性が良い素材を選ぶようにしましょう。

シャンプーやコンディショナーにも注意

また、背中や胸の毛穴を詰まらせないようなボディケアも必要です。シャンプーやヘアコンディショナーなどが体の毛穴を詰まらせていることも実際にはとても多いため、お風呂の中ではまず最初にシャンプーをしてしまい、ボディソープで洗った肌の上からコンディショナーなどが通過して毛穴を詰まらせてしまわないように、洗い方の工夫をすることも良いでしょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

諦めるのはまだ早い!ニキビ跡(クレーター)を治療する「ある方法」

実はこの方法が最強のニキビ対策だった!ニキビとストレスの関係性

肌荒れしない!お肌の保湿にはニベアクリーム

乾燥肌対策はまず体質改善から!

皮脂は抑制、ヒアルロン酸の生成は促進!NonA(ノンエー)

黒ずみを吸着する働きもあり!炭の洗顔石鹸

周期に合わせてモテ女子ケアを!生理周期でエイジングケア

見えないからって安心はできない!背中・胸ニキビのニキビ跡を予防する

内臓と肌の老化にはこんな密接な関係が!?体の内側からエイジングケア

敏感肌には3つの種類が!その原因と特徴とは