敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

低刺激な化粧水で敏感肌をケアすることが美しい肌への第一歩

敏感肌に刺激は大敵なのはよく言われていることだと思います。
敏感肌のケアで大切なことはとにかく刺激を避けること。
かつ保湿を行うことも大切なため、ケア用品には細心の注意が必要です。

低刺激の化粧水を選ぶことの重要性

お肌の保湿と聞いてまず思い浮かべることが多いのが化粧水だと思います。
この化粧水自体にアルコールが含まれていたりするとお肌に刺激を与えてしまい
保湿して敏感肌をケアするつもりがかえって悪化させてしまうことになるのです。

敏感肌でなくても化粧水は刺激の少ないものを

敏感肌というのは後天的になってしまうことが多いお肌の状態です。
乾燥や間違ったケアが主な原因で敏感肌になってしまうことが多いため、敏感肌ではない方も可能な限り刺激は少ないものを選ぶことをおすすめします。
刺激が強い化粧水やお肌に合わない化粧水を使うことで、健全なお肌が敏感肌になってしまうということは多いにあり得るのです。

成分だけではなく、お肌との相性も非常に重要

例えばアルコールが入っていない化粧水を選ぶなど、成分から刺激の少ない化粧水を選ぶことは大切ですが、成分だけを見ていれば良いというわけでもありません。
刺激の元となる成分が入っていなくてもお肌が突っ張ったり、乾燥したりする場合もあり、そういった場合には使用をやめるべきです。
まずはサンプルからケア用品を使ってお肌との相性を確かめることが非常に重要と言えます。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

美しさは髪の質で相手に伝わる!?髪の毛のエイジングケア

どんどんひどく炎症になってしまったら!ニキビ炎症が起きたらこうやって対処しよう

今セレブに大人気!はちみつがお肌の乾燥を防ぐ

肌に優しいということならこれ!無添加の洗顔石鹸

お酢に含まれる驚きの美容効果!

ホルモンバランスを整えてうっとり美肌に!美白ケアとニキビケアの関係とは

敏感肌を改善したい!という方におススメの化粧水の選び方

肌に優しいものがやっぱり一番!おすすめの洗顔石鹸

20歳を超えると急激に減少!?美容に欠かせないコエンザイムQ10とは

化粧水入らずの保湿クリームで乾燥肌・敏感肌を対策