敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

えっこんなにも悩んでいる人がいるの?仕事のストレス等が多い30代のニキビ対策

30代でなぜニキビ?

「30代なのに、まだニキビができる・・」という人も少なくありません。子供から大人までストレスまみれの日本社会では、30代でニキビに悩んでいる人もたくさんいます。 30代になると、青春時代にどんなに皮脂分泌が活発でニキビに悩まされていた人でも、皮脂分泌はかなり落ち着いてくるはずです。そのため、ホルモン分泌が過剰でニキビができるというよりは、生活習慣や食生活などが原因でニキビができやすくなっている人のほうが圧倒的に多くなります。

最大の敵はストレス!

その中でも多いのは、ストレス。30代に入ると仕事でもある程度の責任が出てきますから、それにともなってストレスも増えてきます。遅くまでの残業で慢性的な睡眠不足になってしまったり、食事は外食が多かったり、コンビニなど栄養が偏った食生活を慢性的に送っている人も少なくありませんよね。 肌細胞の新陳代謝は、夜10時から深夜2時までがゴールデンタイム。ニキビケアのためには、その時間はグッスリと眠っていることが、ニキビ対策では必要になります。新陳代謝は眠っている間にしか行われないので、起きていたり、横になっているだけではNG。グッスリと眠っていることが必要なのです。

ニキビを綺麗に治す秘訣は?

どうしても睡眠時間が短くなりがちな人は、就寝時間を早くして、起床時間をその分早くするのもおすすめです。同じ睡眠時間でも、肌のゴールデンタイムに眠ることができれば、肌の新陳代謝が行われますから、翌朝のニキビも改善されているはずですよ。睡眠は、疲労回復やストレス解消効果もあるので、まさに一石三鳥ですね。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

いろんな種類があると思われがち?実はニキビ種類は3種類

ケアを怠ると変わってしまう恐れがある!バランスのとれている普通肌

黒ずみを吸着する働きもあり!炭の洗顔石鹸

収れん化粧水で脂をカット!毛穴の開きや皮脂に収れん化粧水でのケアがおすすめ

乾燥肌の方に大人気の化粧水!オラクルの成分とは

無印良品の敏感肌用の化粧水が大人気!

諦めるのはまだ早い!ニキビ跡(クレーター)を治療する「ある方法」

消耗品である歯から年齢が伝わる!歯のエイジングケアで若返る!

個人差があるので肌のことを考えて!アレルギーの洗顔石鹸

超乾燥肌を治すにはどんなアプローチが必要?