敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

これさえ知っていれば50代のニキビは怖くない!50代のニキビ対策(更年期ニキビ)

まさか50代になっても・・・

「まさか50代になってニキビができるなんて思わなかった」「ニキビのように見えるこの吹き出物は、いったい何?」なんていう人も急増している50代のニキビ。50代のニキビの多くは、更年期を境にしてホルモンバランスが変化してしまうことが原因で起きています。 40代後半から一気に進行する更年期の症状は、更年期が落ち着いてホルモンバランスが再び安定すれば、ニキビもできにくくなります。しかし、更年期は人によっては5年も10年もかかったりしますし、その間、ホルモンバランスのせいでニキビで悩まされたりすれば、気分はさらにブルーになってしまいますよね。

体内の成分不足が問題!

50代になると、美肌をキープするために必要な成分を体内で作ることが難しくなってしまいます。そのため、スキンケアやサプリメントを活用して、ニキビに負けない安定した肌細胞をキープすることが大切です。皮脂分泌がかなり低下してしまうために肌も乾燥しやすくなりますし、肌が乾燥するとバリア機能も低下してニキビができやすくなってしまいます。とにかく保湿ケアを心がけて、肌のバリア機能をキープすることが、50代のニキビを予防することにつながります。

サプリメントから取り込もう!

ビタミンやミネラルなどのサプリメントを体内から摂取することも、50代のニキビには効果的です。こうした栄養成分は、アンチエイジングケアのためのスキンケアに含まれていることも多いので、50代のニキビケアは、年齢に合ったスキンケアをすることが必要なのかもしれませんね。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

エイジングケアを始める時期

年齢に合わせて選ぶことも大切!男性用の洗顔石鹸

なかなか治らないそのニキビ、原因は敏感肌ではありませんか?

シャンプーが手荒れの原因に?手湿疹にならない選び方とは

敏感肌・乾燥肌の方に!3種のセラミド配合のヒフミド化粧水

添加物には要注意!しっとりとした洗顔石鹸

諦めるのはまだ早い!ニキビ跡(クレーター)を治療する「ある方法」

泡の弾力があきらかに違う!つかってみんしゃいよか石けん

大事なのはストレス対策?まだ脂が多い年代である20代のニキビ対策

どうやったら元の肌にもどるのか?ニキビ跡がシミになってしまったら