敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

女性の多くは色々な形が混在!場所によって異なる混合肌

異なる肌質が混在している人は多い

異なる肌質が混在している肌のことを混合肌といいます。分かりやすく説明しますと、額から鼻にかけては脂っぽく、頬や目のまわりは一般的に乾燥していますが、その極端になってしまった肌状態のことを混合肌と言うのです。女性の多くの人が混合肌だと言われています。女性は生理前後や季節の変わり目などにホルモンバランスを崩しやすくなりますが、これが混合肌の原因となります。他にも使用している化粧品類との相性や、ストレス、紫外線、喫煙、過度のアルコール摂取なども混合肌の原因です。

十分な睡眠とホルモンバランスの調整

混合肌を予防するには、細胞の再成や成長を促すビタミンB2と代謝を促進するB6を含む食物を意識的に摂取するなどの食生活の改善が効果的です。また、室内の湿度に気をつけてエアコンなどによる乾燥に注意することや、十分な睡眠をとって、ホルモンバランスを整えることも重要です。さらに、混合肌のスキンケア対策も非常に重要になってきます。

紫外線予防も大切

化粧品についてですが、化粧水はしっとりタイプで代謝促進作用や抗酸化作用のある成分配合のものを使いましょう。肌の老化の原因となる紫外線を予防するスキンケアは、紫外線散乱剤使用のもので、ファンデーションはウォータープルーフ以外のものにします。洗顔方法は、自分の肌に合った石鹸を使用することが大切です。石鹸を泡立てて、額や鼻、アゴを指先でやわらかく丁寧に洗います。頬や口のまわり、目元は泡をころがすようにして洗います。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

1日1杯でモチモチ肌へ導く牛乳の驚きの効果!

洗顔とは全く別の過程!洗顔石鹸を使う前のクレンジング

乳液こそが保湿のキーアイテム!化粧水付けたままにしてませんか?

大事なのは顔だけじゃない!ボディーラインのニキビを解消しモテボディを

敏感肌の原因は乾燥にあり!乾燥を防いで敏感肌を改善

毎日入るからこそ違いが出てくる!お風呂ストレッチでエイジングケア

日焼け対策は直後が勝負!化粧水より軟膏が良いことも!?

敏感肌には刺激の少ない化粧水を

老化のサインはメイクで解消!気になるほうれい線ケア

高保湿化粧水つつむローションセラムEが乾燥肌に効果的