敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

美白効果やエイジング効果抜群!エラグ酸てどんな成分?

女性には特に嬉しい成分

エラグ酸には美白効果やアンチエイジング効果があり、注目されています。ざくろをはじめとして、その他のクランベリーやイチゴなどベリー系のフルーツにたくさん含まれている成分となり、ポリフェノールなので、抗酸化作用を持っています。細胞が酸化してしまうと老化現象が起きてお肌にはシミやシワなどが増えてきてしまいますが、エラグ酸を摂取することにより、エイジングケアをすることが可能になります。

病気の予防にも

エラグ酸が持っている強い抗酸化作用が発がん性物質の働きを抑制してくれたり、糖尿病の予防に役立ってくれる働きもあります。美しいスタイルでいるためには、体の内側からきれいでなければならないので、抗酸化作用のある成分はどんどん摂取していくと良いでしょう。毎日イチゴやラズベリーなどを食べるのは大変でも、エラグ酸のサプリメントから効率的に摂取すると美容と健康がキープできます。

花粉症にも良い

花粉症の季節には、綺麗にメイクをしていてもくしゃみや鼻水によってメイクがとれてしまう人がいます。大切な用事がある時に花粉症に悩まされてしまうのは嫌なものです。エラグ酸をしっかりと摂取しておけば抗ウイルス効果や抗菌作用によって、花粉症の症状も軽減されるので、春や秋といった花粉症の季節のデートも楽しくなります。エラグ酸の効果を考えてみると、年間を通じて常に摂取しておきたい成分だといえるのではないでしょうか。春の花粉症、夏のしみやそばかす予防、秋の花粉症、冬にはウイルスを予防して風邪やインフルエンザにかかりにくくなります。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

どうしても乾燥がひどい時は皮膚科で処方してもらえる保湿剤を

ウナギが持つ驚きの美容効果とは?

最強保湿成分セラミド配合化粧水で乾燥肌・敏感肌対策!

美白クリームを上手く使ってお肌のバリア機能を強化

体の中から皮膚に影響がある?ニキビと食生活の密接な関係

これを知っているかで大違い!エイジングケアの前に光老化を知ろう

肌の弱い人は考えてみましょう!合成界面活性剤不使用の洗顔石鹸

乾燥肌の手入れは洗顔から!洗顔後は化粧水でしっかりケア

キュートな見た目の芽キャベツが持つ豊富なビタミンC

乾燥したお肌に有効な食べ物は納豆!その3つ理由とは?