敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

美白効果やエイジング効果抜群!エラグ酸てどんな成分?

女性には特に嬉しい成分

エラグ酸には美白効果やアンチエイジング効果があり、注目されています。ざくろをはじめとして、その他のクランベリーやイチゴなどベリー系のフルーツにたくさん含まれている成分となり、ポリフェノールなので、抗酸化作用を持っています。細胞が酸化してしまうと老化現象が起きてお肌にはシミやシワなどが増えてきてしまいますが、エラグ酸を摂取することにより、エイジングケアをすることが可能になります。

病気の予防にも

エラグ酸が持っている強い抗酸化作用が発がん性物質の働きを抑制してくれたり、糖尿病の予防に役立ってくれる働きもあります。美しいスタイルでいるためには、体の内側からきれいでなければならないので、抗酸化作用のある成分はどんどん摂取していくと良いでしょう。毎日イチゴやラズベリーなどを食べるのは大変でも、エラグ酸のサプリメントから効率的に摂取すると美容と健康がキープできます。

花粉症にも良い

花粉症の季節には、綺麗にメイクをしていてもくしゃみや鼻水によってメイクがとれてしまう人がいます。大切な用事がある時に花粉症に悩まされてしまうのは嫌なものです。エラグ酸をしっかりと摂取しておけば抗ウイルス効果や抗菌作用によって、花粉症の症状も軽減されるので、春や秋といった花粉症の季節のデートも楽しくなります。エラグ酸の効果を考えてみると、年間を通じて常に摂取しておきたい成分だといえるのではないでしょうか。春の花粉症、夏のしみやそばかす予防、秋の花粉症、冬にはウイルスを予防して風邪やインフルエンザにかかりにくくなります。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

お肌のカサつき無くす!ハトムギ化粧水が話題

オーガニックシャンプーを徹底分析!驚きの効果とは?

乾燥肌用化粧水で乾燥肌を劇的に改善!?

意外と手に入りやすい!はちみつの洗顔石鹸

敏感肌を治すには徹底したスキンケアが一番の近道

乳液こそが保湿のキーアイテム!化粧水付けたままにしてませんか?

1本4役!オールインワン化粧水のメディプラスゲルとは

beautiful-931152_1280

敏感肌には敏感肌用化粧水を!刺激の少ない化粧水でしっかり保湿をしよう

乾燥肌でお肌がかゆい・・・。乾燥によるかゆみの対策方法

洗い方がニキビを抑える?ニキビと洗顔方法