敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

内臓と肌の老化にはこんな密接な関係が!?体の内側からエイジングケア

外側だけでは補えない!?

エイジングケアと聞くと、どうしてもお肌の外側から補ってあげるものと言うイメージがぬぐえません。もちろん、お肌の外側から補ってあげることも有効ではあるものの、体の内側からしっかりとケアをしてあげることが大切です。特に、内臓は足のつま先から頭の先までの健康と若さを維持してくれるエネルギーを作ったりしてくれているところでもありますので、体の内側のエイジングケアにも注目をしてみましょう。

内臓が老化すると…

内臓が老化をすると、人間の体やお肌というのはどうなってしまうのでしょうか。まず、胃もたれが起こったり食欲不振になったりします。そして肥満が起こり、下痢を起こす、また逆に便秘になるなどといったいろいろな症状が引き起こされると言われているのです。年齢とともに、目に見える外側だけではなく、体の中も老化をしているということを忘れてはいけません。どうしても外側ばかり気にしてしまうのですが、体の中のエイジングケアも行っていきましょう。

内臓のエイジングケア

内臓のエイジングケアといってもピンとこない方も多いと思います。内臓のエイジングケアは、これという難しいものはありません。まずよく噛んで食べること。よく噛むことで消化する際、胃に大きな負担を与えずにすみます。また、お酒を控えめにすることも内臓のエイジングケアには欠かせません。そして、食事は食べ過ぎないよう、腹7分から腹8分に抑えること。基本的なことができていれば内臓が活発に働くようになり、体の内側から美しさを維持することができるでしょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

皮脂は抑制、ヒアルロン酸の生成は促進!NonA(ノンエー)

新陳代謝を高め肌のくすみを落とす!美白の洗顔石鹸

メリットデメリットが混在する!洗顔石鹸を使わなかったらどうなる?

自分で作ることもできるのです!手作り洗顔石鹸の作り方

いろんな種類があると思われがち?実はニキビ種類は3種類

日焼け対策は直後が勝負!化粧水より軟膏が良いことも!?

自宅で簡単!エイジングケアセルフチェック

知られざる真実をご紹介!しわ・たるみはニキビが原因?

敏感肌には刺激の少ない化粧水を

これさえ知っていれば50代のニキビは怖くない!50代のニキビ対策(更年期ニキビ)