敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

乳液こそが保湿のキーアイテム!化粧水付けたままにしてませんか?

化粧水は使っていても乳液は使っていないという方は意外にも多いです。

基本的には化粧水で保湿して乳液で蓋をするという流れになるため、乳液を使っていない方はせっかくの化粧水の効果を無駄にしてしまっていることになります。

化粧水だけではかえって逆効果も

保湿に使われる化粧水ですが、乳液で蓋をしないと蒸発してしまいます。

実はこの時、お肌の水分も一緒に蒸発してしまうため、乳液を使わないと化粧水の効果が無いだけでなく、かえってお肌の乾燥を招いてしまうということにもなるのです。

化粧水は実は深くまで浸透しない

化粧水をつけるとお肌に水分が浸透していくというイメージをお持ちの方が多いとは思います。

ですが、実は化粧水は表面付近までしか浸透しないものなんです。

大切なのは表面に浸透している化粧水を逃さないこと。

化粧水を使った直後に乳液を使って蓋をすることは非常に重要です。

ベトつきが気になる方はさっぱりしたものを

乳液にも色々な種類がありますが、基本的にベタつくものが多いです。

なので、乳液を選ぶ際はなるべくさっぱりしたことを謳うものを選ぶのがおすすめです。

保湿目的のアイテムなので、さっぱりしたものを選んでもある程度ベタつくことが多いため、ベタつきが気になる方はさっぱりしたタイプを選んでおくと良いでしょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

乾燥肌の手入れは洗顔から!洗顔後は化粧水でしっかりケア

メリットを引き上げていくためにも!洗顔石鹸の効果をより高めるために

乾燥肌の方におススメ!保湿クリームがおススメな3つの理由

敏感肌を治すには徹底したスキンケアが一番の近道

キュートな見た目の芽キャベツが持つ豊富なビタミンC

どんな食事を食べれば若々しくいれるのか?エイジングケアと食事の関係

油性の汚れを分解してから!クレンジング後に洗顔石鹸を使おう

メリットデメリットが混在する!洗顔石鹸を使わなかったらどうなる?

オーガニックカラーとは?今話題のカラー剤の真実に迫る

まさか40代になって悩むことになるとは!40代のニキビ対策