敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

化粧水入らずの保湿クリームで乾燥肌・敏感肌を対策

洗顔後のスキンケアに保湿クリームを使うことで化粧水や乳液を使わずオールインワンで済ませてしまうことができます。

NHKのためしてガッテンで特集されるほど、その効果は折り紙つきです。

保湿クリーム以外のスキンケア製品の重ね塗りはNG

保湿クリームにはそれだけで保湿に十分な成分が含まれているため、重ね付けすることでかえってお肌への摩擦ダメージを増加させてしまうことになります。

最も保湿力が高いといわれるセラミドも油溶性ということでクリームに高濃度配合されていることも多いため、クリームだけで十分に保湿することが可能なのです。

ためしてガッテンで試されていた方法が良い

NHKのためしてガッテンで保湿クリームを塗る際の注意点が挙げられていました。

以下に記載します。

 

  • ①こすらない。
  • ②水分与えすぎ。クリームのみにする。
  • ③1日2回、洗顔後にクリームを塗る。
  • ④ときどきスキンケアを休む。

 

 

上記を守ることが保湿クリームのスキンケアのポイントのようです。

保湿クリームのスキンケア方法のまとめ

 

  • ①保湿ケアには、化粧水は不要。
  • ②スキンケアのステップ数が多いほど肌への摩擦が増える。
  • ③スキンケアのステップ数が多いほど接触性皮膚炎のリスクが上がる。

 

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

年齢をごまかせない!とても重要な目元のエイジングケア

油性の汚れを分解してから!クレンジング後に洗顔石鹸を使おう

どうやったら元の肌にもどるのか?ニキビ跡がシミになってしまったら

1日1杯でモチモチ肌へ導く牛乳の驚きの効果!

最強保湿成分セラミド配合化粧水で乾燥肌・敏感肌対策!

乾燥肌の方にはぴったり!極潤ヒアルロン液でしっとりお肌に

脂が出やすい鼻には「この方法」が最も効果的!鼻ニキビは一番できやすい

触ってしまいやすいあごのニキビはこう治せ!あごニキビができてしまったら

これを知っているかで大違い!エイジングケアの前に光老化を知ろう

美白効果のある化粧水でシミ・そばかすを改善