敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

乾燥肌の手入れは洗顔から!洗顔後は化粧水でしっかりケア

乾燥肌のケアと聞いてまず思い浮かべるのは保湿ではないでしょうか?
でも実は保湿よりも大切なのが洗顔です。
お肌の汚れを落としながらも皮脂を落とし過ぎないようにする必要があります。

低刺激な洗顔料で長時間洗い過ぎないように注意する

洗顔で非常に重要な要素に洗顔料があります。
この洗顔料、刺激が強いものを選んでしまうと余分な皮脂以外に必要な皮脂も除去していまうためお肌が非常に乾燥してしまいます。
また、長時間の洗顔も同じく禁物。
低刺激な洗顔料で洗いすぎないように注意しましょう。

キメの細かい泡で洗うことが大切

洗顔料を泡立てる際に時間をかけてキメの細かい泡を作ってから洗顔すると乾燥肌には効果的です。
お顔は大変デリケートなため、指でこするのではなく、泡でやさしくこするイメージで汚れを落とすようにしましょう。

低刺激な洗顔石鹸が効果的

チューブタイプの洗顔料よりも天然由来の成分を使用した洗顔石鹸を使用することでお肌へのダメージを抑えられます。
泡立てネットを使えばキメの細かい泡を瞬時に作れるため、泡立てるまでが面倒ということも避けられます。
チューブタイプのものに比べて安価なことも多いため、ご使用経験の無い方は一度試してみてはいかがでしょうか。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

目立つニキビを何とかしたい!ニキビをつぶす方法と手順

乾燥肌の方に大人気の化粧水!オラクルの成分とは

老化のサインはメイクで解消!気になるほうれい線ケア

泡の弾力があきらかに違う!つかってみんしゃいよか石けん

皮脂は抑制、ヒアルロン酸の生成は促進!NonA(ノンエー)

触ってしまいやすいあごのニキビはこう治せ!あごニキビができてしまったら

乾燥肌の方にはぴったり!極潤ヒアルロン液でしっとりお肌に

デリケートな敏感肌のお手入れの方法間違っていませんか?

どんな食事を食べれば若々しくいれるのか?エイジングケアと食事の関係

使用感を考え自分の肌にあったものを!洗顔石鹸、洗顔料はどれを選べば?