敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌?乾燥肌?あなたのお肌は何タイプ?

お肌のタイプは敏感肌乾燥肌、混合肌、脂性肌、普通肌という風に大きくタイプ分けされています。

それぞれのタイプに合わせて適切なケアが必要になるんですが、多いのがお肌が乾燥しているからといって自分は乾燥肌だと思い込んでケアをしている方です。

なんだか荒れやすいから敏感肌、脂が多いから脂性肌といった具合に自分の肌タイプを決め付けてはいませんか?

下記に肌タイプ別の自己チェック方法を記載するので、是非チェックしてみてください。

ステップ1:洗顔する

いつもの通り洗顔をして、タオルで顔を押さえるようにして水分を拭きます。

ステップ2:放置する

洗顔後、顔を拭いたら、何もお手入れをせずに放置してください。

放置する時間の目安は、夏場は10分、冬場は5分程度です。

ステップ3:肌の様子を確認する

さて、これでどうなったかによって肌タイプがわかります。

乾燥肌

お肌がつっぱって、頬や口元がカサカサしている。

混合肌

お肌がつっぱって、頬や口元がカサカサしているが、Tゾーンには脂が見られる。

脂性肌

お肌全体につっぱりを感じることもなくしっとりしているが、Tゾーンに脂っぽさを感じる。

普通肌

お肌全体につっばりを感じることもなく、全体的にしっとりしている。

まずは簡易的にでもチェックすることがお肌のケアの第一歩

肌タイプ診断で思っていた結果と違う方もいたのではないかと思います。

自分の肌タイプを誤認すれば、効果の薄いケアを続けることに繋がります。

まずは自分の肌タイプを知ってから、適切なケアを心掛けていきましょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

メリットを引き上げていくためにも!洗顔石鹸の効果をより高めるために

オーガニックシャンプーを徹底分析!驚きの効果とは?

キュートな見た目の芽キャベツが持つ豊富なビタミンC

乾燥したお肌に有効な食べ物は納豆!その3つ理由とは?

もずくの高分子フコイダンを利用!もずの魔法石鹸

開封前と後では違う!しっかり守ろう洗顔石鹸の使用期限

化粧水入らずの保湿クリームで乾燥肌・敏感肌を対策

敏感肌の原因は乾燥にあり!乾燥を防いで敏感肌を改善

敏感肌には事前対策が一番!敏感肌になる前にできることを

どうやったら元の肌にもどるのか?ニキビ跡がシミになってしまったら