敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

乾燥肌でお肌がかゆい・・・。乾燥によるかゆみの対策方法

乾燥肌の方はかゆみで悩んでいる方が多く、かいてしまうことで湿疹が出たり、別の肌トラブルが起きたりという悪循環にはまってしまう方も少なくありません。

今回はそんな乾燥肌の悩みの種であるかゆみの対策について解説します。

乾燥肌とかゆみはセット

乾燥肌とはセラミドをはじめとする角質細胞間資質の減少によって肌内部の水分が減っている状態のことを指します。

この状態はお肌のバリア機能が低下している状態で、この状態に更に刺激が加わることでかゆみが生じてしまうのです。

刺激といっても髪の毛や衣類が触れる程度でお肌にはかゆみが生じてしまいます。

かゆいからと言ってかくのはNG

かゆい部分をかくという行為は実に気持ちが良いものですが、お肌に傷をつけてしまい、よりかゆみを感じてしまう悪循環を生むのも事実です。

かくことでさらなるかゆみを誘発し、どんどんかゆみが強くなってしまうことも。

かゆみを我慢するのはつらいですが、かゆみ止め等を塗ってお肌を傷つけないことのほうが大切だと言えます。

かゆみを感じにくい素材の衣類を着用するなど工夫しよう

日常生活においてかゆみを抑えるには、ウールのようなチクチクする素材を着用せず、コットンやシルクといった自然遷移のものを選ぶなど工夫次第で大幅に効果がでることがあります。

また、入浴時に熱いお湯に入ることも体がかゆくなってしまう原因となるため、温度を落とすなど工夫が可能です。

かゆみの原因がわかれば、生活においてそれらを対策することはさほど難しくないはずです。

なるべく肌に刺激を与えないことを意識して生活してみましょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

1本4役!オールインワン化粧水のメディプラスゲルとは

ちょっと待った!何気なく捨ててるパンの耳にエイジングケア効果!?

肌の老化の原因を知らないと損をする?知識を知ってエイジングケアに役立てよう

オーガニックカラーとは?今話題のカラー剤の真実に迫る

消耗品である歯から年齢が伝わる!歯のエイジングケアで若返る!

保湿の王道!化粧水を使ってお肌の乾燥を防ぐ

メリットデメリットが混在する!洗顔石鹸を使わなかったらどうなる?

つるつるスベスベの肌になるために!毛穴の開きの原因・ケア

洗顔とは全く別の過程!洗顔石鹸を使う前のクレンジング

オーガニックなものが多く殺菌作用が魅力!お茶の洗顔石鹸