敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

乾燥肌用化粧水で乾燥肌を劇的に改善!?

乾燥肌に合った化粧水で乾燥肌を改善したいという方は多いと思います。

お肌を潤った状態で保つためには、乾燥肌に取り入れたい成分と使用に注意が必要な成分があります。

今回は乾燥肌に合う化粧水を選ぶ上で取り入れたい成分について解説します。

乾燥肌の改善に必要なこと

乾燥肌の改善に必要なのは水分と油分をバランス良く補うことです。

化粧水でたっぷりと水分を補給した後に、美容液やクリームで油分を補い、肌を整えることで水分と油分をバランス良く補うことができます。

乾燥肌に化粧水で取り入れたい成分

保水力の高い保湿成分の中でも特に保水力に優れているのが下記の成分です。

①ヒアルロン酸
②コラーゲン
③エラスチン
④天然保湿因子(アミノ酸 など)

上記の成分が入っていて、かつ、刺激になりやすい成分が含まれていないものを選ぶようにしましょう。

より良い保湿のために

通常化粧水の後は乳液で蓋をするのですが、より保湿力を高めるためには美容液を使います。

特に保湿力の高いセラミドが配合されたものを選ぶことで抜群の保湿効果が得られます。

セラミドにも種類があるため、成分を確認し、セラミドの後に数字の付いているものを選ぶと良いでしょう。

それらのセラミドはヒト型セラミドと呼ばれ、刺激が少なく浸透力も高いです。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

4つのステップできめ細かな肌を!素肌つるつるセット

年齢を感じさせてしまうモテ女子の敵!シワが気になりだしたら?

消耗品である歯から年齢が伝わる!歯のエイジングケアで若返る!

大豆の力で皮脂だけを洗い流す!豆腐の盛田屋

大事なのは顔だけじゃない!ボディーラインのニキビを解消しモテボディを

もずくの高分子フコイダンを利用!もずの魔法石鹸

オーガニック由来のトリートメントで髪が生き返る!その効果とは?

使い過ぎもよくないので頻度も考えて!洗顔石鹸を使う回数は?

年齢をごまかせない!とても重要な目元のエイジングケア

みんなが疑問に思うこんな悩み!エイジングケアQ&A