敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

肌のつっぱりは潤いのない証!保湿性に優れた洗顔石鹸

肌のうるおいまで落としている可能性

保湿性に優れた洗顔石鹸の人気が高まっています。洗顔石鹸は、汚れと一緒に肌に大事な保湿成分まで奪いがちですが、保湿性に優れた洗顔石鹸は、汚れもしっかり落としてくれ、さらに保湿までしてくれるしっかりものなのです。保湿性に優れた洗顔石鹸は、固形石鹸が多いです。今まで洗顔フォームを使っていた人は、顔がつっぱたりしていませんか?顔がつっぱった感じがするのは、汚れだけでなく肌の潤いも落とされてしまった可能性があるので注意しましょう。

椿の成分が肌の保湿を助ける

保湿成分で優れているのは、椿の成分になります。椿は髪の毛にも潤いを与えてくれるとして様々な商品が発売されていますが、洗顔石鹸も椿が良いとされています。オレイン酸を肌に与えてくれ、保湿することができるのです。他の油分が含まれている洗顔石鹸との違いはここからきています。また、椿を使った商品では香りが強すぎたり、べたつきが気になるところですが、それを改善した商品が売れ筋です。香りがなく、さっぱりとした付け心地が人気の潤いを与えてくれる椿を使用した洗顔石鹸がおすすめです。

椿以外の保湿成分は

他にも馬油が原料の洗顔石鹸や、ホホバ種子油を使った洗顔石鹸などが、保湿性に優れているとして人気があります。上記した椿もそうですが、馬油もホホバ種子油も髪の毛の保湿に優れていることは知っていましたが、洗顔石鹸でも使われているなんて驚きですね。肌への保湿は年中、季節を問わず大切になってくるので、保湿性に優れた洗顔石鹸を使うようにしましょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

肌の弱い人は考えてみましょう!合成界面活性剤不使用の洗顔石鹸

老化を防げ!エイジングケアにおススメの成分

20歳を超えると急激に減少!?美容に欠かせないコエンザイムQ10とは

脂ぎった肌を一皮はがす感覚!ピーリング効果のある洗顔石鹸

いろんな種類があると思われがち?実はニキビ種類は3種類

もずくの高分子フコイダンを利用!もずの魔法石鹸

敏感肌・乾燥肌には保湿が一番!30代OLが勧める化粧水・クリームのオススメ成分をご紹介

べたつきとテカリがでてしまう!水分と皮脂が多い脂性肌

沖縄産の奇跡の泥など原材料へのこだわり!どろあわわ

エイジングケアを始める時期