敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

どうやってニキビ跡を綺麗にするのか?ニキビができやすいニキビフェイスライン

フェイスラインのニキビをなくそう!

皮脂分泌が過剰になる場所なら、体のどこにでもニキビができる可能性はあります。しかし、あごや口周りなどのフェイスラインにニキビができやすいという人は少なくありませんよね。実は、Uゾーンと呼ばれているフェイスラインにできるニキビは、ストレスやホルモンバランスが原因の「大人ニキビ」といわれています。

皮脂分泌が大人ニキビにも関係している

思春期の頃には、成長ホルモンの分泌によってどうしても皮脂分泌が過剰になり、ニキビができやすくなってしまいます。この場合には、顔のTゾーンを中心にニキビができるのが特徴。一方、皮脂分泌が落ち着いているはずの大人が、生活習慣や食生活、ストレスなどが原因でニキビができる場合には、通常ならあまり皮脂分泌が活発ではないはずのUゾーンにできることが多いようです。

睡眠時間と寝始める時間が関係アリ?

フェイスラインにできるニキビを解消するためには、ストレスを解消することが何よりの近道となります。そして、毎日睡眠中に行われている肌のターンオーバーを確実に行ってマックスの効果を得るために、夜10時から深夜2時までは睡眠していることも必要不可欠です。睡眠することによって体の疲労を回復することもできますし、精神的なストレスを解消することにもつながります。ストレス解消の方法が見つからない場合には、睡眠を趣味にするのも悪くないかもしれませんね。 大人ニキビなのにオデコにニキビができる人は、前髪がオデコの通気性を悪くしているのかもしれません。前髪、帽子、バンダナなど、オデコの通気性を悪くする要因を取り除くことで、オデコのニキビを解消できます。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

話題のヒフミド化粧水はヒアルロン酸の2倍の保湿力!?

女性の多くは色々な形が混在!場所によって異なる混合肌

おいしく食べて美肌に!牡蠣に含まれる豊富な美容成分とは

ウナギが持つ驚きの美容効果とは?

たったワンステップで驚きのナチュラルメイク!BBクリームで美肌に見せる

どうやったら元の肌にもどるのか?ニキビ跡がシミになってしまったら

大事なのはストレス対策?まだ脂が多い年代である20代のニキビ対策

沖縄産の奇跡の泥など原材料へのこだわり!どろあわわ

20歳を超えると急激に減少!?美容に欠かせないコエンザイムQ10とは

化粧水入らずの保湿クリームで乾燥肌・敏感肌を対策