敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

保湿の王道!化粧水を使ってお肌の乾燥を防ぐ

お肌の保湿ケアをしている方で化粧水を使っていない方はおそらくいません。
それくらいメジャーで簡単に保湿ケアを行えるアイテムが化粧水です。
ただし、男性の方には女性が使うお肌のケア用品というイメージを持っている方が非常に多く、お肌のトラブルに困っていても化粧水を使っていない方も少なくはありません。

毎朝とお風呂上りの洗顔後には化粧水を

化粧水を使用するタイミングとして、洗顔後が挙げられます。
洗顔後はお肌の汚れが落ちているのと同時に脂も落ちているため、非常に乾燥している状態に近いです。
洗顔後にお肌がガサガサするといった症状を経験したことは無いでしょうか?
乾燥している状態を放置すれば、お肌がダメージを受けてしまうケースにも繋がります。

化粧水で保湿するだけではNG

洗顔後、化粧水を付けて保湿してるから安心かと言えば必ずしもそうではありません。
矛盾しているようなお話なのですが、実は化粧水を付けるだけだと、お顔に着けた水分が蒸発してしまい、化粧水を付ける前よりも乾燥してしまうということもあるのです。
化粧水の蒸発を防ぐには乳液やクリームを使って蓋をする必要があります。
よく女性が化粧水の後にもいろいろとお顔に塗っているのを見たことはないでしょうか?
実はあの行為にはきちんと理にかなった意図があるのです。

毎日のケアが数年後のお肌環境に影響する

化粧水を使ったケアは目に見えて見違える効果は出にくいのが正直なところです。
ですが、ケアを行い続けるのとケアを行わないのでは数年後のお肌に確実に効果が現れてきます。
今できてしまっているニキビや肌荒れは日頃からケアをしていたらできなかったものの可能性が非常に高いのです。
まずは洗顔後の化粧水から毎日続けてみることをおすすめします。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

黒ずみを吸着する働きもあり!炭の洗顔石鹸

種類もたくさん存在する!顔を洗うための洗顔石鹸とは

乾燥肌の手入れは何から始める?誰でも簡単に乾燥肌対策

最強保湿成分セラミド配合化粧水で乾燥肌・敏感肌対策!

毎日入るからこそ違いが出てくる!お風呂ストレッチでエイジングケア

肌を乾燥から守ることが大切!敏感肌(乾燥肌)

えっこんなにも悩んでいる人がいるの?仕事のストレス等が多い30代のニキビ対策

老化を防げ!エイジングケアにおススメの成分

どうやったら元の肌にもどるのか?ニキビ跡がシミになってしまったら

低刺激な化粧水で敏感肌をケアすることが美しい肌への第一歩