敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

これを知っているかで大違い!エイジングケアの前に光老化を知ろう

光老化とは?

光老化という言葉を聞いたことがあるでしょうか。エイジングケアをしていたり、美肌に気を使っているという方には特に、注目して頂きたいものです。年齢と共にお肌は老化の一途をたどるわけですが、実は紫外線によるお肌の老化のことを「光老化」と言い、人間が生きて行く上でどんなに頑張っても避けては通ることができない自然老化の一つ。顔の皮膚と、必ず服を身につけている部分の皮膚を比べてみてください。シミやそばかすの多さは、露出の多い顔ではないでしょうか。

光老化は30代からが危険!?

たくさん紫外線を浴びてしまうと、お肌は異常と判断し、お肌自体もシミの原因となるメラニンを作り続けるようになってしまいます。メラニンが作り続けられることで、シミとなってお肌の表面に現れ、私たちの目に触れることになるわけです。年齢によっても変わりますが、33歳から出てきたシミについては、残念ながら光老化によるものである可能性が非常に高くなります。また、しわも紫外線の影響を受けます。畑仕事などをされている方の後ろ側の首元に深いしわが刻まれていることが多いのもそのためです。

光老化を予防するには

どんなに一生懸命エイジングケアをしていても、光老化に対するチェックが甘かったり、対策ができていないと、残念ながらエイジングケアの効果はほとんど見られなくなってしまいます。お肌の老化の8割は光老化によるものであるとも言われているくらいですので、しっかりと光老化対策を行うことが大切です。光老化対策の一番効果がある方法というのは、紫外線をより多く避けること。これに尽きます。普段の生活の中でいかにして紫外線を防ぐことができるか。これがエイジングケアに欠かせない要素であると言えるでしょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

モテる女性の体形へ自分を変化させる!ホルモン分泌でエイジングケア

みんなが疑問に思うこんな悩み!エイジングケアQ&A

黒ずみを吸着する働きもあり!炭の洗顔石鹸

敏感肌にアヤナスRCローションがおススメな3つの理由!

乾燥肌とは無縁に!肌研es高保湿クリームでしっとり美肌に

肌に優しいものがやっぱり一番!おすすめの洗顔石鹸

4つのステップできめ細かな肌を!素肌つるつるセット

気にして使ってみよう!洗顔石鹸の泡立て方

消耗品である歯から年齢が伝わる!歯のエイジングケアで若返る!

何を摂取すればモテ女子になれるのか?エイジングケアに欠かせない栄養素