敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

開封前と後では違う!しっかり守ろう洗顔石鹸の使用期限

使用期限内に使い切る

洗顔石鹸にも食品と同じように使用期限があるのでしょうか?答えは、あるです。固形石鹸などの箱には、使用期限がきちんと書いてあります。表面の色が変わっているものは、危険なので、使わないようにしましょう。およそ3年は大丈夫だという人もいますが、古いものを顔の洗顔に使うのは、大変危険です。なので、きちんと使用期限内に使い切るようにしましょう。もし使用期限が切れてしまって、使えないのはもったいないと思う人は、顔ではなく、手の石鹸として使うと良いかもしれません。手だったら少しくらい古いものでも大丈夫だと思います。

開封後は3か月が目安

無添加のものは使用期限に関わらず、早めに使った方が良いでしょう。防腐剤や酸化防止剤が入っているものだったら、使用期限内であれば使えば問題ないと思います。使用期限が書いていないものは、未開封であれば1年程はもつとは思いますが、開封してしまったら、3ヶ月を目安に使いきるようにしましょう。もちろんメーカー側が、それ以上もつとしている洗顔石鹸であれば、何も問題はありません。

肌トラブルにはさらに慎重に

特に肌トラブルを抱えている人、肌が弱い人、アレルギーを持っている人などは、使用期限には慎重にならなくてはいけません。使用期限が切れた洗顔石鹸を使うと、顔がかゆくなったり、赤くなったり、とさらに肌トラブルを起こす可能性もあります。なので、使用期限を守って、正しい洗顔方法をして、美肌を目指すようにしましょう。たかが使用期限ですが、きちんと守ることが大切になってきます。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

キュートな見た目の芽キャベツが持つ豊富なビタミンC

気っても切れない秘密の関係!エイジングケアと洗顔は親密

乾燥肌の正しいスキンケアで乾燥肌をより早く治す

CMで話題沸騰中!アスタリフトローションの魅力に迫る

もずくの高分子フコイダンを利用!もずの魔法石鹸

乾燥肌の方におススメ!保湿クリームがおススメな3つの理由

どんどんひどく炎症になってしまったら!ニキビ炎症が起きたらこうやって対処しよう

ニキビで悩む前にトラブルを防ぐ!洗顔石鹸でニキビ対策

皮脂は抑制、ヒアルロン酸の生成は促進!NonA(ノンエー)

敏感肌・乾燥肌の方に!3種のセラミド配合のヒフミド化粧水