敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

開封前と後では違う!しっかり守ろう洗顔石鹸の使用期限

使用期限内に使い切る

洗顔石鹸にも食品と同じように使用期限があるのでしょうか?答えは、あるです。固形石鹸などの箱には、使用期限がきちんと書いてあります。表面の色が変わっているものは、危険なので、使わないようにしましょう。およそ3年は大丈夫だという人もいますが、古いものを顔の洗顔に使うのは、大変危険です。なので、きちんと使用期限内に使い切るようにしましょう。もし使用期限が切れてしまって、使えないのはもったいないと思う人は、顔ではなく、手の石鹸として使うと良いかもしれません。手だったら少しくらい古いものでも大丈夫だと思います。

開封後は3か月が目安

無添加のものは使用期限に関わらず、早めに使った方が良いでしょう。防腐剤や酸化防止剤が入っているものだったら、使用期限内であれば使えば問題ないと思います。使用期限が書いていないものは、未開封であれば1年程はもつとは思いますが、開封してしまったら、3ヶ月を目安に使いきるようにしましょう。もちろんメーカー側が、それ以上もつとしている洗顔石鹸であれば、何も問題はありません。

肌トラブルにはさらに慎重に

特に肌トラブルを抱えている人、肌が弱い人、アレルギーを持っている人などは、使用期限には慎重にならなくてはいけません。使用期限が切れた洗顔石鹸を使うと、顔がかゆくなったり、赤くなったり、とさらに肌トラブルを起こす可能性もあります。なので、使用期限を守って、正しい洗顔方法をして、美肌を目指すようにしましょう。たかが使用期限ですが、きちんと守ることが大切になってきます。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

毎日の積み重ねが美肌の入り口!しみ予防の洗顔石鹸

敏感肌には事前対策が一番!敏感肌になる前にできることを

洗うだけじゃダメなんです!洗顔石鹸を使った後のケアも大切

女性に人気の低刺激のピーリングの効果!泡の果実

知っていると状態に合わせて選択できる!洗顔石鹸と肌のタイプ

敏感肌には3つの種類が!その原因と特徴とは

美白効果のある化粧水でシミ・そばかすを改善

大豆の力で皮脂だけを洗い流す!豆腐の盛田屋

敏感肌?乾燥肌?あなたのお肌は何タイプ?

疲労回復や美肌・若返りには欠かせない成分!アミノ酸の重要性