敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

美白クリームを上手く使ってお肌のバリア機能を強化

美白成分の入ったスキンケア製品は刺激が強くかえって乾燥してしまうというイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

実際、バリア機能をゆるめて浸透させる分、肌が乾燥してしまうということはあるようで、敏感肌の方にはおすすめできないスキンケア製品として取り扱われることが多いのも事実です。

敏感肌美白クリームも登場

ここ最近セラミドを配合した肌のバリア効果を強化しつつ保湿もできるという高性能の美白化粧品が増えてきているのをご存知でしょうか。

肌をセラミドの保湿効果でしっかりバリアして美白成分が効く状態に持ってきてから美博するというアプローチができるようになったことで、敏感肌の方でも美白できるようになったのです。

敏感肌の方はセラミドが入ったものがおすすめ

敏感肌の方はお肌が弱いことが多いかと思うので、セラミドなどのバリア機能を強化してくれる有効成分で美白できるお肌の下地を作り、 それから美白成分を効かせるという2ステップで美白をすることを考えましょう。

また、セラミドが配合されているからと言って決して万能なわけではなく、バリア機能が整うまではどうしても時間がかかってしまいます。

できればセラミド以外にも肌のバリア機能の役割を果たす成分が入っているものを選ぶと尚良いでしょう。

敏感肌でも白く美しくなることは可能

敏感肌だからといって美白を諦めていた方も、近年セラミドなどの成分の入ったスキンケア製品を使うことで美白に対してアプローチをすることが可能になりました。

いずれにしても大切なのは保湿を十分に行うこと。

お肌を乾燥させない相性の良い美白クリームを見つけてみてくださいね。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

見えないからって安心はできない!背中・胸ニキビのニキビ跡を予防する

ホルモンバランスを整えてうっとり美肌に!美白ケアとニキビケアの関係とは

肌の弱い人は考えてみましょう!合成界面活性剤不使用の洗顔石鹸

自宅で簡単!エイジングケアセルフチェック

根源から治療することがニキビ治療で最も大事!アクネ菌はニキビの根源

敏感肌の原因は乾燥にあり!乾燥を防いで敏感肌を改善

オーガニックカラーとは?今話題のカラー剤の真実に迫る

乾燥肌とは無縁に!肌研es高保湿クリームでしっとり美肌に

目立つおでこのニキビを跡かたもなく治すには!おでこニキビは思春期に出やすい

シャンプーが手荒れの原因に?手湿疹にならない選び方とは