敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

美白クリームを上手く使ってお肌のバリア機能を強化

美白成分の入ったスキンケア製品は刺激が強くかえって乾燥してしまうというイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

実際、バリア機能をゆるめて浸透させる分、肌が乾燥してしまうということはあるようで、敏感肌の方にはおすすめできないスキンケア製品として取り扱われることが多いのも事実です。

敏感肌美白クリームも登場

ここ最近セラミドを配合した肌のバリア効果を強化しつつ保湿もできるという高性能の美白化粧品が増えてきているのをご存知でしょうか。

肌をセラミドの保湿効果でしっかりバリアして美白成分が効く状態に持ってきてから美博するというアプローチができるようになったことで、敏感肌の方でも美白できるようになったのです。

敏感肌の方はセラミドが入ったものがおすすめ

敏感肌の方はお肌が弱いことが多いかと思うので、セラミドなどのバリア機能を強化してくれる有効成分で美白できるお肌の下地を作り、 それから美白成分を効かせるという2ステップで美白をすることを考えましょう。

また、セラミドが配合されているからと言って決して万能なわけではなく、バリア機能が整うまではどうしても時間がかかってしまいます。

できればセラミド以外にも肌のバリア機能の役割を果たす成分が入っているものを選ぶと尚良いでしょう。

敏感肌でも白く美しくなることは可能

敏感肌だからといって美白を諦めていた方も、近年セラミドなどの成分の入ったスキンケア製品を使うことで美白に対してアプローチをすることが可能になりました。

いずれにしても大切なのは保湿を十分に行うこと。

お肌を乾燥させない相性の良い美白クリームを見つけてみてくださいね。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

ウナギが持つ驚きの美容効果とは?

どんどんひどく炎症になってしまったら!ニキビ炎症が起きたらこうやって対処しよう

シャンプーは自分に合っているシャンプーを!選び方とは?

つるつるスベスベの肌になるために!毛穴の開きの原因・ケア

使用感を考え自分の肌にあったものを!洗顔石鹸、洗顔料はどれを選べば?

乾燥肌の手入れは何から始める?誰でも簡単に乾燥肌対策

皮脂は抑制、ヒアルロン酸の生成は促進!NonA(ノンエー)

皮膚に悪そうだけど大丈夫なのだろうか?ニキビと紫外線の関係とは

敏感肌用化粧水キュレルのコスパが良い

敏感肌には3つの種類が!その原因と特徴とは