敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

おいしく食べて美肌に!牡蠣に含まれる豊富な美容成分とは

今回は牡蠣が持っている豊富な美容成分について紹介していきます。

お肌の再生を促す亜鉛がふんだんに配合

牡蠣には、亜鉛が豊富と言われている豚肉の3~5倍の亜鉛が含まれています。

亜鉛にはお肌の再生を促す効果があり、肌荒れやシミの改善につながります。

もし不足すると、ニキビや吹き出物といったお肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

亜鉛は美肌作りには欠かせないので、しっかりと摂取しましょう。

保湿効果が高いアミノ酸配合

牡蠣にはアミノ酸が豊富に含まれていて、乾燥肌の方にはにぴったりです。

アミノ酸は保湿効果に優れており、健康的なお肌になるためには欠かせません。

なので牡蠣をたくさん食べて、保湿効果の高いアミノ酸を摂取しましょう。

肌荒れ改善するビタミンBが豊富

ビタミンBの1番の働きは肌荒れを改善してくれることです。

ニキビや吹き出物といったお肌トラブルの改善、予防をしてくれるのが特徴です。

つやのある美肌になるためには、ビタミンBが大切といえるでしょう。

生食は危険

牡蠣は基本的に加熱調理するのが一般的です。

生の牡蠣にはノロウイルスなどのウイルスいるので加熱、殺菌してから食べるようにしましょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

自分で作ることもできるのです!手作り洗顔石鹸の作り方

大事なのはストレス対策?まだ脂が多い年代である20代のニキビ対策

消耗品である歯から年齢が伝わる!歯のエイジングケアで若返る!

なかなか治らないそのニキビ、原因は敏感肌ではありませんか?

健康で美しい肌を保つため!気になる洗顔石鹸とは?

油性の汚れを分解してから!クレンジング後に洗顔石鹸を使おう

使い過ぎもよくないので頻度も考えて!洗顔石鹸を使う回数は?

美白効果のある化粧水でシミ・そばかすを改善

低刺激な化粧水で敏感肌をケアすることが美しい肌への第一歩

洗顔とは全く別の過程!洗顔石鹸を使う前のクレンジング