敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

体の中から皮膚に影響がある?ニキビと食生活の密接な関係

食生活が大きな原因になる?

食生活がニキビの原因となることもあります。ニキビにプラスもしくはマイナスの影響を与える要素の中には、食生活よりもはるかに大きなものもたくさんありますが、食生活を改善することによって、ニキビができにくい肌質を作ることができます。また、ニキビで困っている場合でも、食生活を改善することによって、ニキビが悪化しにくくなったり、ニキビが増えないような効果も期待できます。

皮脂が活性化する食品はNG

ニキビが悪化する食品は、ずばり、皮脂分泌を活性化してしまう食品。例えば、高脂質、高糖質な食品ですね。具体的には、肉の脂身、揚げ物、スパイシーな味付けの食品、炭酸飲料水などの飲料水などではないでしょうか。 脂っこい食品を食べると、どうしても体内の脂質摂取量が多くなるため、皮脂分泌も盛んになってしまいます。それが毛穴を詰まらせ、ニキビの原因となるわけです。糖質は、体内で分解されなかった分が脂質として体内に蓄積されてしまうため、こちらもニキビの原因となります。

高脂質、高糖質の食事はNG

ニキビができにくい肌を作ったり、ニキビの悪化を予防するような肌を作るためには、高脂質で高糖質の食生活は避け、食物繊維やミネラル、ビタミンを豊富に含む食生活を心がけるとよいでしょう。コッテリした中華系やボリュームのある洋食系よりも、あっさりした和食のほうがニキビケアにはおすすめです。 和食では、たくさんの食品が小鉢として登場しますよね。食物繊維が多い野菜もたくさんあり、便秘解消効果も期待できます。便秘もニキビの原因となりますから、便秘解消を目的とした食生活も、ニキビ解消効果も期待できます。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

脂ぎった肌を一皮はがす感覚!ピーリング効果のある洗顔石鹸

敏感肌を改善したい!という方におススメの化粧水の選び方

シャンプーが手荒れの原因に?手湿疹にならない選び方とは

美白効果のある化粧水でシミ・そばかすを改善

消耗品である歯から年齢が伝わる!歯のエイジングケアで若返る!

乾燥肌の方にはぴったり!極潤ヒアルロン液でしっとりお肌に

気にして使ってみよう!洗顔石鹸の泡立て方

みんなが疑問に思うこんな悩み!エイジングケアQ&A

石鹸選びと毎日の洗顔が重要!黒ずみに効く洗顔石鹸

なかなか治らないそのニキビ、原因は敏感肌ではありませんか?