敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

オーガニックカラーとは?今話題のカラー剤の真実に迫る

オーガニックカラーと市販のカラー剤の違いとは?

今巷で話題となっているオーガニックカラーですが 実際に市販のカラー剤との違いを知っている方は少ないと思います。 今回はその違いに迫りたいと思います。 オーガニックカラーとはカラー剤にオーガニック成分が 少しでも入っていればオーガニックカラーと呼ぶことができます。 例えば、ローズマリーやシアバターなど天然成分の事を指します。 それ以外は市販のカラー剤との違いはなく 成分は同じと言えます。 ではなぜオーガニック成分を使用するのか? そのメリット・デメリットに迫りたいと思います。

オーガニックカラーのメリットは?

まず、オーガニックカラーのメリットとして挙げられるのは 頭皮に優しいということです。 天然成分が配合されているので刺激が少なく 敏感肌や乾燥肌の方にとても有効といえるでしょう。 また、カラー独特のにおいが苦手な方も オーガニックカラーを使用することをおススメします。 なぜなら香料が入っていないので匂いもきつくありません。 これらがオーガニックカラーの最大のメリットです。 頭皮が弱い方1度お試しになってみるといいでしょう。

オーガニックカラーのデメリットとは?

オーガニックカラーのデメリットは明るいカラーに対応していないところです。 肌に優しい分まだ刺激が強くなってしまうハイトーンカラーは対応できていません。 市販のカラー剤に比べて少し金額が高い点もデメリットといえるでしょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

ビタミンが豊富!1日1個のみかんで美肌に

冬の乾燥は全身を老化させる!コップ1杯の水で劇的に乾燥改善

自分で作ることもできるのです!手作り洗顔石鹸の作り方

トマトが敏感肌に効果的!1日1個であなたも美肌に

肌のつっぱりは潤いのない証!保湿性に優れた洗顔石鹸

肌を乾燥から守ることが大切!敏感肌(乾燥肌)

たったこれだけで若々しさに大きな違いが!エイジングケアの基本となる乾燥の予防

これさえ知っていれば50代のニキビは怖くない!50代のニキビ対策(更年期ニキビ)

体の中から皮膚に影響がある?ニキビと食生活の密接な関係

どうしても乾燥がひどい時は皮膚科で処方してもらえる保湿剤を