敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

シャンプーは自分に合っているシャンプーを!選び方とは?

まずは自分に必要なポイントを知ろう

シャンプーは毎日使用するものですが、みなさんはどのようにえらんでいますか? シャンプーといっても、「頭皮に優しい」、「良い匂いがする」、「育毛」などたくさんの種類に分けられると思います。 その中でも自分にとって何が必要で、使用してどうなりたいかということを 想像してイメージすることでどのようなシャンプーが必要か見えてくると思います。

自分の肌タイプによって使い分けよう

自分の肌タイプを知ってそれに合わせてシャンプーを使い分けるということも 有効な手段といえるでしょう。 肌のタイプには大きく分けて「ノーマル」、「油分が多い」、「乾燥肌」の3つに分けることができます。 それぞれに有効なシャンプーがあります。 ノーマルの方には特別なシャンプーは必要なく、どのようなシャンプーでも大丈夫です。 油分が多い方には皮脂を抑えるようなシャンプーがおススメです。 乾燥肌の方には逆に乾燥を防ぐためにオイル入りのシャンプーが良いでしょう。 タイプごとにこういった使い分けができるので みなさんも参考にして頂けたらとおもいます。

避けた方が良い成分とは?

避けた方が良い成分でラウリルと硫酸と書いてある場合は 避けた方が良いと言われています。 これらは洗浄能力が高すぎるので頭皮の油分を取りすぎて 頭皮にあまりよくありません。 髪を傷むことがあるのでこの成分を避けるのがよいでしょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

肌の老化の原因を知らないと損をする?知識を知ってエイジングケアに役立てよう

スキンケア大国もインターネットで簡単取引!韓国の洗顔石鹸

どんどんひどく炎症になってしまったら!ニキビ炎症が起きたらこうやって対処しよう

お試し商品をうまく利用して相性チェック!洗顔石鹸のお試し

敏感肌の原因は乾燥にあり!乾燥を防いで敏感肌を改善

冬の乾燥は全身を老化させる!コップ1杯の水で劇的に乾燥改善

女性の多くは色々な形が混在!場所によって異なる混合肌

大豆の力で皮脂だけを洗い流す!豆腐の盛田屋

みんなが疑問に思うこんな悩み!エイジングケアQ&A

敏感肌・乾燥肌の方に!3種のセラミド配合のヒフミド化粧水