敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

大事なのはストレス対策?まだ脂が多い年代である20代のニキビ対策

20代のニキビの原因は?

「青春のニキビ」「思春期ニキビ」とは呼ばれなくなった20代のニキビ。20代に入ると成長ホルモンの分泌や皮脂分泌なども思春期と比べるとずいぶん落ち着いてきますが、それでもまだまだ皮脂分泌は活発な年齢ですから、ニキビはできやすい状態にあります。 20代のニキビは、 ・活発な皮脂分泌 ・間違ったスキンケア ・ストレス ・偏った食生活 ・生活習慣 などが原因で起こります。慣れない仕事でストレスを抱えたり、外食が多くなったり睡眠不足になりやすい年齢なので、生活習慣を改善するだけでもニキビは劇的に軽減することも少なくないようです。

スキンケアのススメ

20代のニキビ対策で気を付けなければいけないのは、10代のころのように皮脂分泌が活発だと思っていても、実はホルモンが原因の皮脂分泌ではなく、肌の乾燥やストレスによる皮脂分泌へとニキビの原因も少しずつ移行していることを理解しなければいけません。ニキビができるからといって、肌質もチェックせずに思春期の頃と同じようなオイリー肌用スキンケアを使っていたりすると、肌はますます乾燥してニキビができやすくなってしまいます。スキンケアは保湿と毛穴ケアに切り替えて、肌が乾燥しすぎないようなスキンケアを心がけることもおすすめです。

体質改善をしよう!

20代のニキビは、まだ新陳代謝が活発に行われている年齢なので、間違ったスキンケアでニキビを悪化させてしまわない限りは、ニキビ跡を残すことなくケアすることも可能です。できるだけニキビを繰り返さないように、ストレスや疲れをため込まず、ニキビができにくい肌質や体質を作るように心がけてみてはいかがでしょうか?

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

毎日の積み重ねが美肌の入り口!しみ予防の洗顔石鹸

ナッツが肌荒れ防止に効果的な3つの理由とは

脂ぎった肌を一皮はがす感覚!ピーリング効果のある洗顔石鹸

毎日入るからこそ違いが出てくる!お風呂ストレッチでエイジングケア

なかなか治らないそのニキビ、原因は敏感肌ではありませんか?

使い過ぎもよくないので頻度も考えて!洗顔石鹸を使う回数は?

毎日の洗顔で変わる!アンチエイジングの洗顔石鹸

何を摂取すればモテ女子になれるのか?エイジングケアに欠かせない栄養素

ニキビができにくい体になれる?ニキビとホルモンバランス

目立つニキビを何とかしたい!ニキビをつぶす方法と手順