敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

何を摂取すればモテ女子になれるのか?エイジングケアに欠かせない栄養素

食事がエイジングケアになぜ欠かせないのか?

人間の体を作るという意味でも、また細胞を若々しくさせるという意味でも、食事はとても重要なポイントとなります。お肌や肉体的にエイジングケアが必要になるのは、皮膚の衰えを始め、脂肪が少なくなったり、筋力がなくなったりなどといったことになるわけですが、これらを作りあげてくれているのが食事ということは周知の事実でしょう。つまり、健康と美容には何と言っても食事面をしっかりと見直すということが大切なのです。

積極的に取りたい10大栄養素

美容にも、健康にも、エイジングケアにも必要であると言われているのが、10大栄養素です。脂肪分の少ないタンパク質、低GIの糖質、巡りをよくしてくれる脂質、美容に役立つ食物繊維、活性酸素を取り除くビタミンC、細胞の再生に必要不可欠なビタミンA、代謝を活発にするビタミンB群、血管をきれいにする脂溶性のビタミンE、ミネラル豊富な海藻と野菜の本来の力であるフィトケミカルの10種類が「10大栄養素」と呼ばれています。

10大栄養素の効率よい摂取方法

どんなに良いと言われている食材でも、そればかり食べていても意味はありません。上手にバランスよく食材を取り入れるということが大切なので、よく言われているのが「野菜を中心とした食事」「揚げ物よりも煮物」「肉よりも魚」です。もちろん、揚げ物がいけない、お肉がいけないというわけではありません。どんなものも食事にバランスよく取り入れることで、必死にならずとも効率よく10大栄養素を体内に補うことができます。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

自宅で簡単!エイジングケアセルフチェック

知っていると状態に合わせて選択できる!洗顔石鹸と肌のタイプ

年齢をごまかせない!とても重要な目元のエイジングケア

スキンケア大国もインターネットで簡単取引!韓国の洗顔石鹸

beautiful-931152_1280

敏感肌には敏感肌用化粧水を!刺激の少ない化粧水でしっかり保湿をしよう

目立つおでこのニキビを跡かたもなく治すには!おでこニキビは思春期に出やすい

ニキビで悩む前にトラブルを防ぐ!洗顔石鹸でニキビ対策

大事なのはこれだけ!ニキビと保湿の「ある重要なポイント」とは

敏感肌には事前対策が一番!敏感肌になる前にできることを

内臓と肌の老化にはこんな密接な関係が!?体の内側からエイジングケア