敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

敏感肌・乾燥肌のOLが化粧水・クリーム選びを指南|ビンカンスキン

みんなが疑問に思うこんな悩み!エイジングケアQ&A

化粧はしない方がお肌には良い?

化粧品を使うと、お肌が荒れて老ける原因になるなんて言われています。ただし、これは自分のお肌に合わない化粧品を使っている時に限るものであって、本来は自分に合っている化粧品を使っていればどちらかと言うと、お化粧をした方がエイジングケアにつながると言えるでしょう。エイジングケアの基本ともなる紫外線対策は、一年を通じて必要となります。UV効果の高いファンデーションなども数多く登場しているため、エイジングケアの観点で見ればお化粧をした方がいいのです。

お肌に塗るコラーゲンは効果がない?

コラーゲンは、お肌の表面から内部に浸透させることが非常に難しいと言われています。ですので、お肌の外側から補っても意味がないと言われてしまっているのですが、外側から補うことが全く無意味というわけではありません。なぜなら、コラーゲンは保湿効果に加えて潤いを与えてくれるので、お肌の表面に塗るだけでも美肌としての役割をしっかりと果たしてくれるからです。近年はコラーゲンをナノ化してお肌に浸透しやすくさせている商品もあります。

白髪は抜くと増える?

老けて見える白髪。多くの方は気づけば抜いているといいますが、白髪を抜くと増えるなどという噂も耳にしますよね。もちろん抜いたところで白髪は増えませんので、そういった意味では安心できますが、白髪になった部分というのは次にはえてくる髪の毛も白髪ですので、堂々巡りになるのは言うまでもありません。また、抜いた分髪の毛が減るので大量に抜くことは避けなくてはいけません。どうしても気になるのなら抜かずに根元から切るようにしましょう。

↑「いいね」すると最新情報が届きます

関連記事

なかなか治らないそのニキビ、原因は敏感肌ではありませんか?

乾燥肌の正しいスキンケアで乾燥肌をより早く治す

デリケートな敏感肌のお手入れの方法間違っていませんか?

えっこんなにも悩んでいる人がいるの?仕事のストレス等が多い30代のニキビ対策

知っていると状態に合わせて選択できる!洗顔石鹸と肌のタイプ

年齢をごまかせない!とても重要な目元のエイジングケア

黒ずみを吸着する働きもあり!炭の洗顔石鹸

モテる女性の体形へ自分を変化させる!ホルモン分泌でエイジングケア

自分で作ることもできるのです!手作り洗顔石鹸の作り方

美白効果のある化粧水でシミ・そばかすを改善